【あなたに合った一冊を】放射線技師国家試験対策の過去問解説集・参考書7選

こんにちは、あだらじです。

放射線技師国家試験対策のために、過去問解説集や参考書を選ぶときに迷いませんか?

Amazonでどのくらい本があるか調べてみました!
「放射線技師 国家試験 問題集:131件」

多すぎてどれが良いか分かんないよ…

ぶっちゃけ、人に合う合わないがあるので、どれが良いっていうのはありません。

鉄板の本から、新しい本に至るまで、”こんなあたなにオススメ”を私なりに解説して、あなたに合った1冊を見つけやすいように紹介していきます!

この記事を読むことで、あなたは、自分に合った参考書を見つける事ができます。

過去問解説集:2種類

過去問と解説集でオススメは2冊あります。

この2冊は特徴に大きな差がありますので、あなたに合った過去問解説本を選ぶことができるように紹介します!
※両方とも紙のみの本となっており、電子書籍版はありません。

最新・診療放射線技師国家試験問題集(2021年版) 

こんなあなたにオススメ
  • 特定の過去問を丸暗記したい方
  • とりあえず過去問の量をこなしたい方
  • 過去問から自己流で資料を作成したい方

こちらの本は、過去12年間の国家試験の問題集という圧倒的な問題数が掲載されています。
12年間となると、全部で2400問!全部解くとなると、結構な時間が必要ですね!

しかしこの過去問数を掲載するために、苦渋の選択として削られている場所があります。
それは、解説の内容がかなり薄いということです。

この内容がかなり薄いことが最大の特徴で、過去問の解説が知りたい!という方にはオススメしません。それ以外を目的としている方にはオススメする1冊になっています。

私はこちらの本を購入し、自己流でA5サイズのノートに解説資料を作成して、どこでも持ち運べるようにしていました!解説資料を作成していく流れで記憶できるので、時間はかかりましたが後悔はしていません!

  • 価格:7,700円(税込)

ちなみにアプリ版もありますので気になる方はどうぞ!

診療放射線技師 国家試験問題集
診療放射線技師 国家試験問題集
開発元:InPeria
無料
posted withアプリーチ

2021年版 診療放射線技師国家試験 完全対策問題集: 精選問題・出題年別

こんなあなたにオススメ
  • 過去問の解説が知りたい
  • 過去問を効率良く覚えたい
  • 過去問を全部解く時間が無い

こちらの本は、過去10年間の国家試験から、「国試対策の初期に有効な精選問題」と「まとめの時期に有効な出題年別」の2つのパターンで抽出された本です。

過去10年全ての国家試験過去問ではありませんので注意が必要です。

国家試験は、放射線技師として最低限の知識が身についているかを評価する試験です。
その最低限の知識の範囲は、年々大きく変わることがありません。

そういった意味では、精選問題など最低限の知識を網羅しているので、効率良く勉強したい方にオススメの1冊になります。

私の妻も診療放射線技師で、この参考書を使って試験対策をしていたので見せてもらいましたが、かなり分かりやすくまとめられていました。実際に私が作っていた解説資料に引用させた内容もあります!

  • 価格:11,820円(税込)

参考書:5種類

過去問や解説本を読むだけでは、知識が足りないこともあります。

あくまで過去の問題であり、必ずしもあなたが受験するときに同じ傾向で出題されるとは限りません。
しっかり一発で国家試験に合格するために、過去問周辺やそれ以外の範囲まで勉強しましょう!

紹介する参考書は5つあります。

診療放射線技師 国家試験 対策ノート

こんなあなたにオススメ
  • 電子書籍で勉強したい
  • 最低限の勉強で確実に合格したい
  • 特定の強化だけを徹底的に勉強したい

電子書籍限定にはなりますが、正直この対策ノートは、全受験生が一度は読んでみるべき参考書です。

  • 荷物にならず、どこでも簡単に勉強できる
  • 過去10年以上(2008年~)の国家試験から抽出
  • 国家試験の出題頻度が明記されていて、効率的に勉強できる
  • 参考書としての完成度が非常に高いのに、価格が圧倒的に安すぎる

著者に許可を得て、対策ノートの使い方を画像を込みで紹介した記事があります。
興味のある方は、「【受験生の味方】放射線技師国家試験には”対策ノート”を使え【使い方徹底解説】」を一度読んでみてください。

使わない理由が逆に知りたい!くらい有益な参考書です!

  • 価格:250円/冊(税込)
    ※科目ごとに参考書あり。全部で17冊。

2021年版 診療放射線技師国家試験 合格!Myテキスト: 過去問データベース+模擬問題付

こんなあなたにオススメ
  • 本で勉強したい
  • 過去問ではなく模擬試験をしたい
  • 国家試験過去問をベースに徹底勉強

過去問解説集の「2021年版 診療放射線技師国家試験 完全対策問題集: 精選問題・出題年別」と同じ会社が出している参考書になります。

  • 過去10年の国家試験から抽出
  • 国家試験範囲の項目ごとに解説
  • 一番の特徴は、模擬試験がある

本だこそ、ちょっとしたメモ書きなどは電子書籍より優れています。
そして、自分の実力がどのくらい通用するかを確認することができる、模擬試験付きは正直ありがたいところです!

Amazon価格は少し高めの8,860円になりますが、全国統一模擬試験の価格は1回あたり5,650円になりますので、模擬試験付きと考えればコスパは良いです!

  • 価格:8,860円(税込)

診療放射線技師 ブルー・ノート 基礎編

こんなあなたにオススメ
  • 基礎分野を徹底的に勉強したい
  • 学校の進級試験にも活用したい
  • 分かりやすい文章で読みやすい方がいい

堅苦しい参考書とはことなり、読みやすさにコミットした参考書になります。次に紹介する「診療放射線技師 イエロー・ノート 臨床編」とセットで使うと、基礎と臨床の2つの視点で知識を深める事ができます。

  • 図や表が多数使われ、読みやすい
  • 各項目ごとに平易にかつポイントのみを記述
  • 自分で書き込み、自分なりの参考書が作れる

実際に私も使っていた一冊です。私は参考書の文章を読み解くことが苦手なので、図や表がたくさん使われていて、大変助かりました!

  • 価格:7,480円(税込)

診療放射線技師 イエロー・ノート 臨床編

こんなあなたにオススメ
  • 基礎分野を徹底的に勉強したい
  • 学校の進級試験にも活用したい
  • 分かりやすい文章で読みやすい方がいい

先ほど紹介した「診療放射線技師 ブルー・ノート 基礎編」の臨床の場に出たときに使えるような参考書になります。本のコンセプトは全く同じで、図や表が多数使われていて読みやすいです。
勉強する立場(基礎・臨床)で使い分けすることで、より深く学ぶことができます。

こちらも私が使っていた一冊になります。ブルーとイエローのセットで使うことをオススメします。

  • 価格:7,480円(税込)

画像診断コンパクトナビ―医学生・研修医必携

こんなあなたにオススメ
  • 画像を基礎から学びたい
  • 実習でも持ち運びできる
  • 国家試験が終わっても使いたい

こちらの本は、タイトル通り、A5サイズとコンパクトで持ち運びが簡単で、画像所見の基礎から学ぶことができる参考書になります。

  • 本とkindle版がある
  • 写真とイラストで分かりやすい
  • 必須事項から画像所見の要点を知る
    ※kindle版はマーカーが引けず、メモが残せないため注意が必要です。

他の参考書と異なり、卒業後も使える一冊になります。試し読みもこの一冊だけが可能ですので、一度試し読みをしてみることをオススメします。

  • 価格:4,180円(税込)【本】
  • 価格:2,500円(税込)【kindle】

まとめ|過去問解説集・参考書7選

どの過去問解説集・参考書が良いのかは、正直正解がありません。
一番重要なのは、あなたの勉強方法に合った一冊を選ぶことです。

今回”こんなあなたにオススメ”を添えて本の紹介をしました。

過去問解説集

参考書

この記事が、あなたに合った一冊の本を見つける参考になれば、大変うれしい限りです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました